MGバスターガンダム

MGバスターガンダム

2017年12月10日日曜日

サフチェック

ZZⅡをZⅡ化するための加工がやっと終わりました!(^^)!

ゲート処理と表面処理も一通りやって、確認のためサフを吹きました。
毎回、このサフチェックは自分へのご褒美でもあります(*^_^*)

サフ後はどんなキットもカッコいい!

さて、今回の仕上げのコンセプトですが、当初GFF風のデカールチューンをしたいと思っていたのですが、ZZⅡをZⅡ風にしたということ、完全なZⅡではないということで、ZPlus ならぬZZⅡMinus(ZZからZをマイナスした)としようと思います。
で、今回は以前作製したZPlusのテストカラーで塗装することに決めました!(^^)!
以前作製したZPlusのテストカラーがコチラ!

ブルーのスプリッター迷彩で仕上げてます。


ZZⅡMinusもZPlusを参考にブルーのスプリッター迷彩で2機並べてみたいと思ってます(*^_^*)

2017年12月7日木曜日

ZZⅡ加工状況

少しづつですが、ZZⅡ-Z(マイナスZ)となるように加工をしてます(*^_^*)

ZⅡのカカトパーツを付けたところ、そのままでは短足に見えてしまうので、スネ側の足首ジョイント受け部を2mm延長しました!(^^)!
画像右が延長後です。
つま先の露出が増えているのが、延長の効果です。

それから、フンドシ部のパーツを切り刻んで取り付け位置を変更しました。
ZZⅡは赤いパーツの部分が前方に突き出るデザインなのですが、ZⅡ風の向きに修正しました(*^_^*)

そして全体画像がコチラです!(^^)!
まぁ、カッコイイではないですか(*^_^*)
あまり変わった感は無いですが(~_~;)自分的に好みのフェイス、スタイルになっているので、大満足です。
胸の下も切断して2mm延長しています。

後は加工では部の整面と、ZZⅡパーツを外した部分の穴や空洞を隠せば加工終了です!(^^)!
今週末の加工完了を目指します。

2017年12月5日火曜日

HGBF ZZⅡのZⅡカスタム開始(*^_^*)

昨日組んだZZⅡが非常にカッコ良かったので、チョットした加工でZⅡ風にしてみようと、工作を開始しました(*^_^*)

なぜ、わざわざZZⅡをZⅡにしようと思ったのかと言いますと、ZⅡ発売当時に購入する気満々だったのですが、スタイル、フェイスとも好みでは無く、自分の技量では太刀打ちできないと断念したキットでした、当然ZZⅡもスルーしたのですが、実物は極めてカッコいいキットだったので、これなら何とかなりそう!しかもキットにはZⅡのカカトパーツが入っていたので、イケそうかなと思ったわけです。

でカカトパーツを取り替えて、チョイ加工してみました!(^^)!
ZZっぽいパーツを極力外して、自立できるようにスネ内部と膝パーツを削ってます。
コレだけでもZⅡっぽさ満載でイイ感じです!(^^)!

あれやこれや手をつけてますが、今年最後はこのキットになりそうです(*^_^*)

2017年12月4日月曜日

HGBF ZZⅡ素組

昨日購入したZZⅡを組んでみました(*^_^*)

かなりカッコイイです!(^^)!
フェイスも非常に好みのZマスクです\(^o^)/ZZという割りには完全にZ顔なのですが(~_~;)

このまま塗装して完成でも十分かと思いますが、GFF風にデカールチューンしようと考えてます。
それと顔が顔ですので、少しZⅡよりに出来ないか検討していきます(*^_^*)

2017年12月3日日曜日

購入品とか

最近は中々ガンプラをイジル気にならず、blogの更新も止まってしまってます(ーー;)

そんな中、先日オラザク1次審査を通過した陸戦型ガンダムS型をちゃんと飾ろうと、ヨドバシカメラにケースを買いに行きました(*^_^*)

こちらです。
このケースは以前も購入したイエローサブマリンのモデルカバーという商品で649円です。

実は今回の陸戦型ガンダムの隣にもう一体並んでます。
サンダーボルト版フルアーマーガンダムです。

このキットは2016年にモデラーズギャラリーで週間の1位になった記念のキットです(*^_^*)
右のギャラリーバナーから御覧頂けます。

それから、もう一つガンプラキットを買ってきました。
HGBFのZZⅡです。
何か造るキットは無いかなと物色していたところ、売り場に完成見本があり、かなりカッコイイ仕上がりだったのと、以前から気になっていたので、思わずかってしまいました(*^_^*)

一旦素組してどんな仕上げにするか考えようと思います!(^^)!

2017年11月26日日曜日

オラザク選手権結果発表!

先日発売されたホビージャパン1月号にて第20回オラザク選手権の結果が掲載されました。
自分も今回、サンダーボルト部門にSD+HG陸戦型ガンダムS型で初応募していました。
そして1次審査通過\(~o~)/という結果になりました。

結果を分析したところ、部門順位7位、総合順位同率88位となりました(^_^)v

但し、各部門の参加人数を見てみると、
ガンプラ部門:631人
ガンプラLOVE部門:404人
サンダーボルト部門:50人←※応募部門です(*^_^*)
ジオラマ部門:122人
ジュニア部門:94人
となります。

サンダーボルト部門は最少応募人数の50人の中から1次選考されたわけですから、今回の1次審査通過は応募部門の人数が少なかったのが幸いした、ラッキーな結果ということになります!(^^)!

タナボタ的な結果ですが、自分の気に入ったキットが良い結果になったことには変わりないので大変嬉しいです\(~o~)/

2017年11月23日木曜日

RGユニコーンバンシィ発売発表!

先日RGユニコーンガンダム2号機バンシィの発売決定が発表されたようです(*^_^*)
発売は2018年2月で価格は4、320円です。
既にガンダムベース東京に展示しているようです!(^^)!

アームドアーマーの変形が気になる所です。
RGはデカールもRG色が強いので、出来ればGRや02マーキングが欲しいところです(*^_^*)

自分をユニコーンにハマらせてくれた自作RGバンシィを御覧頂きたいと思います。
このバンシィはアームドアーマーの変形をさせることが出来ずHGのユニコーンモードとデストロイモードのアームドアーマーをそれぞれ用意しました(~_~;)

アームドアーマーの変形を含めたバンダイの最新技術を早く見てみたいです\(^o^)/