MGバスターガンダム

MGバスターガンダム

2017年11月18日土曜日

MGストライクフリーダム改修 -2

ご無沙汰していますが、ストライクフリーダムはチョコチョコイジってます。
今回はストライクフリーダムの顔をイジッた結果です(*^_^*)

顔は命なので、慎重に本当に少しだけですが、変更して概ね満足な形になりました!(^^)!

言われればそうかな?程度ですが、以下比較画像です。
右がキットオリジナル状態で、左が改修後になります。
どこが変わった?と思われるかと思いますが、変更点は下記点ほどあります(*^_^*)
①あご先端の赤いパーツ:下側を短く
②マスク部白パーツ:両サイドに0.3mmプラ板を貼り幅増し
③目じりのガードパーツ:上側だけ0.3mmプラ板を貼りグレーパーツを隠し目に
④ひさし部:目じりから直線になるよう削り、キツメの目つきを改善

結構イジったのですが、あまり印象は変わってないです(~_~;)

角度を変えて比較画像を見ると、若干ですが違いが判ると思います。
なんとなくフリーダムに近い印象になったかと(*^_^*)

元々カッコイイ顔立ちのストライクフリーダムですが、目元がキツイ悪人顔が少し気に入らなかったので、このくらいの改善で十分満足しています!(^^)!

2017年11月12日日曜日

MGストライクフリーダム改修

ストライクフリーダムのスタイル改修をしています(*^_^*)
元キットの不満点は埋まった印象のクビと短すぎる上半身のバランスです。
とは言え、それほど悪いわけではないので、やり過ぎ注意で進めています。

今日の成果は以下3点です。
①クビの加工:クビの延長1.5mmと接続軸を1mm程度後にズラしました。
②腹部接続変更:腹部接続位置を3mm上にズラしました。
③スーパードラグーンフレーム加工:フレームをRGっぽく展開可能にしました。

クビの接続位置変更と腹部接続延長でスタイルは大分変わったと思います(*^_^*)
スーパードラグーンのフレーム展開は今の所ちょっと微妙な感じですが。。。
基本スタイルはイイ感じになりました!(^^)!

後は各部の形状を少しずつ変更していきます(*^_^*)

2017年11月11日土曜日

ちょっと気分転換

陸戦型ガンダムは、スタイルが今一歩というところで、少し煮詰まった感じで進みません(ーー;)
こういう時は少し時間を置いた方がイイと思い目先を変えてみました。

ネットでRGストライクガンダムのすごくスタイリッシュな改造作例を見つけました(*^_^*)
早速RGを購入しようかと思ったのですが、ふと考えたところ、確かMGストライクフリーダムの未開封がある事を思い出し探してみました。
ありました!!!(^^)!

このキットは発売当時にネット注文して買ったのですが、ショップの手違いで4つ同じキットが手元に届いたモノです。
一つは自分で組んだのですが、2つを友人に進呈し1つが残っていたというお得なキットです。

そのネットショップは低価格で品揃えも十分なとてもお気に入りなショップだったのですが、潰れてしまい、大変残念に思ったのを思い出しました。

さて息抜きにこのストライスフリーダムを少しイジっていこうと思います。

2017年11月5日日曜日

陸戦型ガンダム作製-4 (※リバイブ計画改め)

陸戦型ガンダムですが、膝関節を3mm延長させてスタイル改修は終了としました(*^_^*)

スタイルが決まったので、武装の構成を検討しました。
決まった構成が下画像になります!(^^)!

オプションパーツが豊富なEz-SRから、180mmキャノンとミサイルランチャー、電磁ナックルを拝借しました。

今回の陸戦型ガンダムはEz-SRとミキシングすることで武装を増強したので"強襲型"陸戦ガンダムとしました(*^_^*)

これから面の整え作業、スジ彫りと続きます(*^_^*)

2017年11月4日土曜日

バルバトスルプスレクスがyoutubeに紹介されました!(^^)!

今回は以前作製したバルバトスルプスレクスをyoutubeに紹介されました!という報告です(*^_^*)

GMK - SCM and Toysというチャンネルで紹介していただいてます(^_^)v
画像の見せ方(エフェクト)がすごくカッコいいので、自分で見てもスゲーと思うほどです。
宜しければ下のリンクから御覧ください。↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=WTH0JNLVh2I
GMK - SCM and Toysというチャンネルはいろいろなガンプラ作例を紹介しているチャンネルで、かなりハイレベルな作品が多く、自分も何度も見ているチャンネルでした、そんな所で紹介されるとは思ってもいなかったので、驚きです\(◎o◎)/!
GMK - SCM and Toysで紹介している、すごいガンプラ作例はコチラから下画像クリックで御覧頂けます。
https://www.youtube.com/channel/UCoUBcDAHWMzMvqXna7Z9LCw

便乗してバルバトスルプスレクスのギャラリーとblog改修記事も下のリンクから見れますので、
宜しければ見てください(*^_^*)
◆ギャラリーリンク
◆改修記事リンク

2017年11月3日金曜日

陸戦型ガンダム作製-3 (※リバイブ計画改め)

陸戦型ガンダムは、バランスが難しくてなかなか進みません(~_~;)
陸戦型ガンダムは自分から見て、特有の不恰好体型なので、それをカッコイイ方向に持っていこうとしています。
しかしながら、陸戦型ガンダムでカッコイイとはどんな感じなのか?ということです。
HGBFのEz-SRと合わせることで大分体型は変わっているのですが。。。
現状こんな感じです。
完全な陸戦型ガンダムではなく、Ez-SRベースで陸戦型ガンダムパーツを足してます。
肩パーツなどは、まんまEz-SRです(~_~;)

可動域はEz-SRのままで、自分のイメージしたポーズが取れてます(*^_^*)

ポーズ的には上の2枚があれば満足なので、あとは素立った時のスタイルです。
う~ん、何か参考になるような作例でも探してみることにします。。。

2017年10月30日月曜日

陸戦型ガンダム作製-2 (※リバイブ計画改め)

陸戦型ガンダムの頭部をイジってます(*^_^*)

ガンダムフェイスはEz-SRのシャドウファントムのガンダムフェイスを陸戦型ガンダムの
ヘルメットに移植する方向で行こうと思います!(^^)!

陸戦型ガンダムのフェイスをザクッと切り取って移植してみました。
キットオリジナルから格段にカッコよくなりました(自分比)\(^o^)/
顔は命とはよく言ったモノで、一気にモチベーションが上がりました。

フェイスはかなりイイ感じになったので、ボディも色々陸戦型ガンダムのパーツを切り貼りして移植を始めてます。

ボディの方もキットオリジナルよりは大分カッコよくなっているのですが、あくまで「キットオリジナルに比べ」という枕言葉が付く状態で見た場合です(~_~;)

どういうことかと言うと、単体で見た場合にカッコいいかと言えば、カッコイイ????といったバランスです。
古いHGからHGBFにフォーマット変更はしているのですが、全体のバランスはそんなに変わってないのですが、古いHGを念頭に置いた状態、いわゆるハードルが下がった状態での評価と
なっているようで、自分の感覚が少し心配です(ーー;)

客観的に見てカッコイイと言えるよう、まだまだ調整行きます。