MGバスターガンダム

MGバスターガンダム

2017年9月19日火曜日

RGフェネクス化計画-3(アームドアーマーDE取付け加工)

アームドアーマーDEを本体に取付けるためのパーツを加工してRGのバックパックにアームドアーマーDEを付くようにしました!(^^)!

背面にアームドアーマーDE×2を取り付けるためのパーツはHGバンシィノルンに含まれていますので、そのパーツがRGのバックパックに付くようにすればイイだけです。

試したところ接続ピンが少し細く、上面の一部が干渉するだけなので、簡単な加工で付きそうです(*^_^*)

加工部分はコチラです。

接続ピンにプラ板を貼って、その上の部分をバックパックと干渉しないように削るだけです(*^_^*)

青いバックパックカバーはRGのパーツですが、無加工でも両面テープ等でポン付けできそうです。

簡単に加工出来たので本体にチョット付けてみました(*^_^*)
本体は完成したばかりのRGユニコーン1号機、アームドアーマーDEは格納状態でした(~_~;)
丁度アンテナのバランス確認もできました(*^_^*)
頭部だけの時はアンテナがデカ過ぎると感じていたのですが、本体と合わせるとコレでもイイかなという感じです(*^_^*)

しばらくこの白いフェネクスを見ながら、もう1セットのアームドアーマーDEを造っていきます。

2017年9月18日月曜日

RGフェネクス化計画-2(フェネクス アンテナ加工)

フェネクス化の素体であるRGユニコーンが届いたので、早速造ってあったアンテナを付けてみました!(^^)!

ユニコーンヘッドに合わせたのが、はじめてなので、こんなもんか?というのが正直な感想です。
フェネクスの参考画像が少ないのと、PGの完成画像は金メッキの反射で形状がわかりズライのでイマイチイメージが掴みずらいですね(~_~;)

今後、全体のシルエットに合わせてチョコチョコ調整していく感じです(*^_^*)

2017年9月17日日曜日

RGフェネクス化計画-1(アームドアーマー可変加工)

今日から本格的にRGフェネクス化のに取り組んでいきます!(^^)!
まぁ既にちょこちょこイジっていましたが。。。

RGフェネクス化に向け大きな課題であるアームドアーマーDEの可変化があります。
HGを4つ(ユニコーンモード×2、デストロイモード×2)買えれば、ポン付けも可能でしょうが、さすがに財布に痛いので、デストロイモードのアームドアーマーDEを可変可能にしていきます。

伸縮可能なRGのシールドにHGデストロイモードのアームドアーマーDEを切刻んで2個イチにしていきます。
上画像はHGのアームドアーマーDEを切刻んで可変する部分は個片化してユニコーンモードの状態にして、RGのシールドに被せた状態です。
RGのシールドがHGより長いようで、少し下側に伸びてますね(~_~;)

そしてRG用シールドに被せたアームドアーマーDEを展開すると

ほぼほぼイイかなと。。。
アームドアーマーDEは上中下の3枚の羽?が開くのですが、上の羽根はサイコフレームを変えることで開閉することにしたのでが、下の2個は軸を新造して開閉する機構にしました!(^^)!
真ん中の羽根は軸の位置が上手く出せず、HGより外側に開く状態になってしまってます(~_~;)
軸の位置はトライ&エラーを繰り返せばイイ位置が見つかるでしょうが、アームドアーマーDEのプラがもたないので、一旦これでOKとしました。

本日3体目のRGユニコーンが届いたので、明日はフェネクスのアンテナを合わせてみようと思います(*^_^*)

2017年9月16日土曜日

RGユニコーン作製-16 完成!(*^_^*)

RGユニコーン完成しました(*^_^*)

ギャラリーの方にアップしてありますので、御覧頂けると大変嬉しいです!(^^)!
モデラーズギャラリーにも投稿しましたので、コチラも御覧頂き、投票して頂けると大変嬉しいです!(^^)!

それぞれ下の画像をクリックして頂くとリンクします。

oz3box gallery
http://oz3box.ikidane.com/RGユニコーン.html

モデラーズギャラリー
http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=40521

2体のRGユニコーンが完成しました。
引き続き3体目のRGユニコーンを作製予定です(*^_^*)

2017年9月15日金曜日

RGユニコーン作製-15(塗装完了)

ほぼ1週間遅れで塗装忘れのRGユニコーンのサイコフレームを塗装しました(*^_^*)
これから撮影して、3連休中にギャラリーにアップします!(^^)!

ちゃんと塗装して1枚。
こんな感じになりました!(^^)!

2017年9月14日木曜日

RGフェネクス始動!(^^)!

RGフェネクスを作製するにあたり、アームドアーマーDEのモード変更加工方法を検討していましたが、かなり実現性が見えてきましたので、本格始動しようと思います(*^_^*)

コチラを御覧ください。
SD+HGバンシィノルンで作製した無加工のアームドアーマーDEの右半分を加工したモノです。

画像左側はアームドアーマーDE右側を加工後にデストロイモードにしたものです。
画像右側はアームドアーマーDE右側を加工後にユニコーンモードにしたものです。
シールド部は、まだHGのままなので、可動できません。

結局、パーツを可動させるのはムリなので、一番上の可動部はサイコフレームをデストロイモード用とユニコーンモード用の2枚作製して、開閉に合わせて付け替えることにしました。
真ん中の羽根はフレームとの接続部にプラ板でアゴ形状を付けて引っ掛けて固定。
一番下の羽根は外装のピン2本を切り飛ばし、ユニコーンモード時にサイコフレームが出来るだけ隠れるよう位置を調整し、サイコフレーム接続ピンをつけました。一番下は格納位置でサイコフレーム同士が干渉し、閉まりきらないので干渉部を少し削ってあります。

これで一気にRGフェネクス化が現実味を帯びてきたので、早速RGユニコーンとHGバンシィを注文しました(*^_^*)ネットで6100円です(ーー;)
我が家は既にHGバンシィの箱が2個、1個は本体は手付かずなのに、さらに本体の使用予定の無いバンシィを2個も注文とは(~_~;)

キットが届くまでに残ったアームドアーマーDEの左側も同じように加工して、RGユニコーンの塗装と撮影を終わらせなくてはいけません。

2017年9月13日水曜日

RGユニコーン作製-14(フェネクス化検討)

RGユニコーンの塗装忘れ問題はまだ対応できていません(ーー;)
放置しているデストロイモードを御覧下さい。

塗装が出来ない間にフェネクスのアンテナを造ってます(*^_^*)
ところが重要なことに気が付きました!
フェネクスのアームドアーマーDEですが、当初バンシィノルンを2個買えばそのまま使えると考えていましたが、RGはモード変更タイプなので、アームドアーマーも2モード分必要ということです。
アームドアーマーのためにバンシィノルンを2モード2個買うのはさすがにキビシイです(T_T)

我が家にはアームドアーマーDEが既に2個あるので、その内1個を使い、RGのシールドとミキシングして、どうにかモード変更可能に加工しようと思います(*^_^*)
さすがに可動機構を組み込むのはムリなので、バラして差込等でそれらしく形状が変わってくれれば良いのですが。
しかし、そうなるとRGのシールドも2個分必要に。。。(ーー;)
出費を考えるとバンシィユニコーンモード2個の方が少し安いか。。。悩ましいところです。